記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続きを読む

Efficacy

自己の能力の自己評価をEfficacyと言い、Efficacyを上げれば、自己の能力が高まる。能力が自分で高いと思うことが、自己の能力を高めることにつながる。自己評価は誰でもすぐに上げられる。上げればよい。二度とやってこない過去と未来の間には何の関係もない。今、Efficacyを上げれば、それでよい。(ソース:苫米地英人氏の言説)...

続きを読む

「模倣」と「創造」

書家の柿沼康二氏の言葉に納得。「臨書」は、ややもすると没個性的と履き違えられがちであるが、人の顔が皆違うように古筆の書き手と同じものは何一つなく、造形上も精神的にも完全にシンクロすることは永遠にない。その違いを時をかけて見出し、否定してもしきれないものが己の個性の芽生えとなる。即ち模倣と創造は表裏一体。臨書とは創作であり、模倣とは創造の「ふるさと」。(注:「臨書」は古典の書を書写すること)(出典:...

続きを読む

私は、見るために目を閉じる

ポール・ゴーギャンの言葉"I shut my eyes in order to see."...

続きを読む

慰安婦像設置に日系住民が猛反発

米国カリフォルニア州での話。韓国政府は、米国におけるこういった対日活動のための予算を相当程度確保・支出していると聞く。韓国政府が、米国でこのような対日戦略を取るのは、ある意味、極めて合理的な選択と言えるだろう(従って今後も継続すると考えられる)。これに対して、日本がどのような対処を行うかが問われる。慰安婦像設置に日系住民が猛反発、公聴会大荒れ 米・グレンデール市関連記事:慰安婦像撤去を求める署名「...

続きを読む

あなたの目の焦点が合っている時に、起こっていること

以前「チョッと違う考え方」というブログで書いた記事。6つ目。あなたは、自分の目に起こっていることを、自分の目で、改めて確かめたことがあるだろうか? それは、物事に「焦点を当てる」際、焦点を当てることの意味を再確認させてくれる。1.静寂が促進する思考のランダム化先週、何度目かの手術を受けた。(注:2005年のこと)それにしても、都会の中にあって、驚くほど静かな病室だった。一日のかなりの部分が、静寂につつ...

続きを読む

プロフィール

Author:中学留学
日本の保育園と公立小に通った少年Ryuが首都圏中学受験をトライするも、今ひとつ受験勉強に身が入らず、中学からアメリカB州のA校に留学。父(私)から見た中学留学観察の記録と、私の頭に想起した諸々の考え

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。